英検アカデミー

カリキュラム

ホーム → カリキュラム 

カリキュラム

バイリンガル学習法

英英辞書

語彙カード

洋書

文章構文

YouTube

5感

継続学習

バイリンガル英語学習法

写真3
日本人の多くは「英語」を聴いたり話すことが苦手です。 その理由は学校の英語の授業では日本語で説明を受け、英和辞典を引き和訳のトレーニングを受け「日本語脳」で考えるからです。 バンビーノMorning生は語学習得に最適な2~6歳の幼児期 に月100時間以上ネィティブの講師と「英語」で日常生活を 送ります。 英語シャワーを浴びることで「英語脳」を育成した 結果、低年齢児が英検3級・準2・2級合格に輝いています。
バンビーノ英検アカデミーは、過去の指導実績を活かし「英英辞書」 「語彙カード」反復学習「英語の本&文章の音読」「文章構文 パズルで英文法習得」「YouTube/Web学習」などオリジナル な指導法で英検の指導をします。
どのクラスもネイティブ講師とバイリンガル日本人講師2名が指導します。 英語が聴けない話せないお子さまも安心してご受講いただけます。

バンビーノ英検アカデミーの特色


(1)英英辞書を使う

英英辞書を使うのは「英語を英語で学ぶ」ことで「英語脳」が作られるからです。「英語脳」とは、英語の情報を受信し英語で返信することです。日本語介さないインプットとアウトプットが英語だけで行える脳の力は「英英辞書」で鍛えられます。
「英英辞書」は言語の意味を易しい英語でイメージとして表現しているため、語彙数もふえますし、語彙数がふえればふえるほど語彙習得がたやすくなる利点があります。

(2)語彙カード反復学習

語彙問題や読解問題で、知らない単語が出てきたら「英英辞書」で意味を調べカード裏面に単語・派生語を記載します。表面には自分が読んでいる例文や辞書の例文を書き、単語の部分を空欄にし問題形式にします。作ったカードは、音読し何回も反復学習を繰り返して覚えます。

(3)英語の本・文章を音読する

バンビーノMorning生は”Everyday Book”の個別指導を毎日し、月に40~50冊のレベル別英語の児童書を読みます。英文をたくさん読むことで英語を英語で理解する「英語脳」が鍛えられます。英検指導にもこの方法を活かし、和訳せず英文を何度も音読してリスニングとリーディング力を揚げます。

(4)文章構文パズルで英文法習得

バンビーノ・オリジナル文章構文パズルは、級ごとに作成されています。ゲーム感覚で構文を作り覚えることができます。また英語で構文を理解し、同時に英文法を習得することができます。

(5)Youtube/Web 基礎知識をゲット!

英検準2・2級レベルになると、高い知識力を要求される読解問題が出されます。
たとえば”Ozon Hole”(オゾンホール)”The Green Wall in Africa”(アフリカの緑の壁)など時事問題に精通している子どもで なければ内容把握が難しい問題に直面します。バンビーノ英検アカデミーでは、YouTubeやWebの映像を見せ、丁寧に内容を説明してから読解の指導に入ります。

(6)5感を使ったイマジネーション活用

英語が使えるということは、頭に浮かんだイメージを言語化できるということです。イメージの言語化には、イメージと単語・イメージと短文を結ぶ・イメージと文章を結ぶの3ステップがあります。文章をイメージと繋げるには、イラストを描くと効果的です。バンビーノ英検アカデミーでは、生徒に読んだ英文の空白部分に挿絵のイラスト描いてもらい読解の手助けにします。また、”Picture Journal”(絵付き作文)の指導で文章を書く練習をします。

(7)正しい学習法の継続

バンビーノ英検アカデミーのクラスは、年3回行わえる英検テストの期日に合わせて1期・2期・3期セッションごとに受講ができるように組まれています。前回の英検結果をもとに、お子様お一人お一人の弱点を見つけ出し家庭学習・次の英検テスト受検に備えての正しい学習方法を指導します。継続こそ力!