Bambino International Peschool

忍耐力

ホーム → カリキュラム → 忍耐力

カリキュラム

英語力

忍耐力

発表力

英検 Toeic

年間行事

一日の流れ

忍耐力

picture7
忍耐(patience)とは、苦しさ、辛さ、悲しさなどを耐え忍ぶこと。
たとえば、自分に不都合なことなどをひとにされても、仕返しを したり、現実逃避したりしないなど。忍耐する力を「忍耐力」 忍耐力があることを「忍耐強い」と言います。 忍耐は、四元徳のひとつとされています。
バイリンガルキッズ養成は、指導者の忍耐力ももちろんですが、 幼児期のお子さまの忍耐力も求められます。そして、お子さまを 支えるご父兄の方々の忍耐力も大切です。
忍耐力は、継続力を生みます。スポーツ・芸能・芸術・研究など、どの分野に秀でている人も、人知れず見えない日々長い努力が 報われてのこと思います。
幼児期のお子さまたちは、言語だけでなく学習適応能力・環境適応能力にも優れています。 日々与えられる学習課題を楽しみながら学習していくうちに「学ぶ」ことが喜びとなり講師や親御さまを驚かせるほど主導的に学びはじめます。
バンビーノ生は、2歳でバイリンガル教育をはじめ、12歳卒業して中学生になる時には 文部省英語検定・ETS TOEICの高スコアーを獲得しています。 これは「忍耐力」「継続力」を持続できたお子さま自身が獲得した結果だとバンビーノは確信しています。